耳納クリーンステーション(うきは久留米環境施設組合)|耳納ねっと|再生工房|福岡県うきは市

 
 
耳納クリーンステーション
〒839-1333
福岡県うきは市吉井町富永
2015番地
TEL:0943-74-2010
FAX:0943-75-5547
 
 
耳納ねっと!再生工房
〒839-1333 
福岡県うきは市吉井町富永
2006-1
TEL / FAX
   0943-76-2077
 
 
 
qrcode.png
http://uk-kankyou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

RDFについて

   
RDFなんのこと?
Refuse(廃棄物)Derived(導かれた)Fuel(燃料)の略で、燃えるごみだけを選りだし固形の燃料にし、環境をきれいに保ちさらにエネルギー資源として利用する技術のことです。
 
燃料として
石炭と同じ程度の発熱量があり安定した燃焼が可能です。そのため、環境や人体に悪影響を与えるというダイオキシンの発生を抑えることができるのです。
 
きれいなゴミ
RDF化することにより、ごみの水分を90%ほど取り去るので元のごみ量の半分程度の重量となるため、運搬が非常に楽になり、さらに添加物(消石灰)を加えてから形成するので悪臭が発生したり腐敗することがほとんどありません。
 
資源の活用
処理過程では徹底的な分別を行うため、鉄やアルミなどの資源ごみをより多く取り除きます。このことは、貴重な資源の再利用と共にごみの量が体積で約1/4・重さでは半分程度となります。
 
単な処理の流れ
家庭や会社から運ばれてきた燃えるゴミは
リサイクルプラザで選別された燃えるゴミも加えられ
破砕→乾燥→選別→添加剤混入→成型
の過程を得て下写真のような固形燃料となります。
●詳しい処理の流れを図で見たい フロー図
●詳しい処理の流れを写真で見たい 写真で見る流れ
 
 
出来上がった固形燃料は
大牟田市にある「大牟田リサイクル発電所」に集められ、一般の火力発電所と同じように、燃焼したときに発生する熱エネルギーを電気に生まれ変わらせるのです。
 
●「大牟田リサイクル発電所」についてもっと知りたい
新エネルギー財団の頁
 
耳納クリーンステーションは
●資源循環型社会の構築
太陽光発電パネルを使い環境面でも優しい設計をしています。
●快適な生活環境の構築
バリアフリー見学路などいたる所に、人に優しいハートビル法の精神を取り入れています。
 
 

●「ハートビル法」についてもっと知りたい→人にやさしい建築・住宅推進協議会

<<耳納クリーンステーション>> 〒839-1333 福岡県うきは市吉井町富永2015番地 TEL:0943-74-2010 FAX:0943-75-5547