耳納クリーンステーション(うきは久留米環境施設組合)|耳納ねっと|再生工房|福岡県うきは市

 
 
耳納クリーンステーション
〒839-1333
福岡県うきは市吉井町富永
2015番地
TEL:0943-74-2010
FAX:0943-75-5547
 
 
耳納ねっと!再生工房
〒839-1333 
福岡県うきは市吉井町富永
2006-1
TEL / FAX
   0943-76-2077
 
 
 
qrcode.png
http://uk-kankyou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

RDF・写真で見る

 

写真で見る作業の流れと設備

写真で見る作業の流れと設備
 

外観

外観
 

管理棟と工場棟

 
管理棟 / 計量器・研修室・会議室・
展示室などがあります
 

管理棟

管理棟
 

1F ロビー

 
バリアフリーの多目的トイレ、ハートビル法に対応した優しいトイレです。
 
計量器
 

工場に入ってくるごみをすべてここで計量します。

 
2F ロビーは展示コーナーとなっています。
 
大小会議室を備え、見学コースはここからスタートします。
 

工場棟

工場棟
 

通路・見学路

 

見学通路は車イスにも対応しています。

 
 

中央操縦室

各機器の運転状態や排ガス基準などの集中監視・制御を行います。奥に見えるのは、粗大ごみ・不燃ごみを処理するリサイクルプラザの操縦所です。
 

 

プラットホーム

搬入されたごみを密閉されたごみピットに投入するところです。
写真手前がRDF化施設、
奥がリサイクルプラザの投入口。
 

工場棟 RDF化施設(ごみ燃料化施設)

工場棟 RDF化施設(ごみ燃料化施設)
 
ごみピット
中央操縦室にあるごみピットのクレーン操縦桿。

 

 
 

手前の赤いところからごみを処理ラインに流し込みます。ここには約5日分のごみをためておくことができます。

 
 

ごみを一時的に貯めるところ。

   
破砕機
ごみピットから処理ラインに乗ったごみは、まずここで小さく粉砕されます。
 
乾燥機
砕かれたごみは約500℃の熱風で約90%の水分を飛ばします。
   
選別機
選別機は、磁石の力を利用し鉄を選別する「磁選機」、磁石を高速回転させ発生したうず電流を利用した「アルミ選別機」、風の力を利用した「風力選別機」があります。
   
貯留ホッパー
RDF製品にならない鉄やアルミ、不適物は再利用のためここに貯めておきます。
   
成形機
腐敗防止のために消石灰を添加されたごみはここで圧縮成型されます。
 
これが完成品のRDFでこの工場から発電所へ燃料として出荷されます。
 
 
RDF貯留サイロ
右側に見えるのが、RDFを一時的に貯めておくところ。
 
左が№1RDF貯留サイロ、
右が№2RDF貯留サイロです。
   
その他の機器と内部
 
 
熱交換器
 
工場内全景
 

工場棟 リサイクルプラザ

工場棟 リサイクルプラザ
 
不燃ごみ受け入れホッパー
不燃ごみはまずここに投入し、リサイクルの流れに乗ります。
 
前処理破砕機
粗大ごみをある程度の大きさに砕きます。
 
回転式破砕機
2回目の粉砕でさらに小さく砕きます。
 
磁選機とバグフィルター
写真右奥が磁選機。 
ここで鉄を取り分けます。
 
写真左側がバグフィルター。
バグフィルターは工場から煤塵(ばいじん)を出さないようにする装置です。
 
粒度選別機
不燃物をふるいに掛けより分ける機械で、その後アルミを取り出したらリサイクルの分別は完了です。
最後に残った可燃物は、RDF処理施設の方へ送ります。
 

アルミ選別機。

粉砕された粗大ごみや不燃ごみの最後の選別工程になります。

 

工場棟の西側がこのリサイクルプラザとなっており、リサイクルプラザで選別された鉄やアルミは資源として再利用されます。

 

工場棟 その他の設備

工場棟 その他の設備
 
環境に配慮する設備
 
 

ごみを処理する過程で発生する排ガスの
煤塵を除去する排気用バグフィルター

 

集塵排風機

 
施設全体の臭気を熱分解し、無臭化する脱臭炉
 

施設内の器機やごみピットからの
臭気を活性炭で吸収する脱臭装置

 
工場から出る排ガスに含まれる窒素酸化物を触媒を用いて取り去る触媒塔
 

資源ごみ ストックヤード

資源ごみ ストックヤード
 

敷地の南端にある建物で、手前が管理室。

奥に、資源ごみの分別ストックヤードがあります。

   
・16分別(びん、アルミ、スチール、プラスチック、ペットボトル等)
・新聞、チラシ
・雑誌
・段ボール
・布類
・布団類
 などの分類分けがされています。
 
細かいごみの分類を見る 
 可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみの分別や耳納クリーンステーショ
   ンの利用方法など。
 
 
 
 
 
 
 

工場棟のすぐ南にある剪定くずと木廃材を貯蔵しておくストックヤードになります。

 
選定くずと木廃材のストックヤード内部
手前が選定くず、
奥が木廃材です。
<<耳納クリーンステーション>> 〒839-1333 福岡県うきは市吉井町富永2015番地 TEL:0943-74-2010 FAX:0943-75-5547